発毛・育毛 はげ対策!

正しいシャンプー法

長時間シャンプーをつけたままにしない

長時間シャンプーをつけたままにしない

髪に有効成分を行き渡らせ、保湿を与えるという目的で、コンディショナーなどを使用して長時間つけておく方はいるようです。

これをシャンプーで行ってはいけません。頭皮を痛め、肌荒れを起こしかねません。シャンプー自体はあくまで洗剤と考えましょう。

例えば洗濯をする際も、特別な汚れ以外は洗剤の付けおきはしませんよね。この理由は、服の繊維そのものを傷つけてしまう恐れがあるからです。

頭皮と毛髪を護るためにも、付けおきでの洗髪方法は改めるようにしましょう。また、刺激の強いシャンプーを使用せず、無添加シャンプーやオーガニックシャンプーなどを使用することをオススメします。

ブラシを使用しない

ブラシを使用しない

ブラシを使ってシャンプーしている方は、ブラシの刺激を好むのでしょうが、頭皮に傷をつける恐れがあります。角質が剥がれ、さらには皮膚の下にある毛細血管まで傷つけてしまう恐れがあります。傷ついた頭皮は、細菌が繁殖し炎症の原因になります。

ブラシをお使いの方はすぐにやめることをお勧めします。 シャンプーの際には、指の腹で、頭皮を傷つけないように洗うことを心がけましょう。

一日に何度も洗髪をしない

一日に何度も洗髪をしない

シャンプーは、頭皮を清潔に保ち、毛母細胞への酸素供給をさえぎる汚れやフケを取り除くために、欠かせません。

しかし、やり過ぎればいいというものではなく、逆に脱毛の促進を招くことにもなります。シャンプーとは、汚れを落とすと同時に頭皮の皮脂も洗い流しますので、乾いた皮脂は新たに皮脂を分泌させることになります。一日に何度も洗髪をしてしまうと、一日に何度も大量の皮脂が分泌される状態が習慣化されてしまいます。それにより脂性が促進されてしまい、脱毛を招くことになるのです。シャンプーは一日一回を目処に長時間かけないことを心がけましょう。

すすぎを十分に行う

すすぎを十分に行う

シャンプーの後にすすぎを十分に行うことは、髪の育毛のためにも非常に大事なことだといえます。化学薬品であるシャンプーの成分が髪に残っていると、髪や頭皮にダメージを与えてしまいます。脱毛を抑えるためにも、シャンプー後のすすぎは念入りに行うようにしましょう。泡がなくなればよいのではなく、シャンプー剤全てを流しきることを心がけるようにしましょう。

正しいシャンプーの仕方

脱毛を防ぎ、育毛効果をもたらすには、毎日のシャンプーが欠かせません。頭皮を清潔に保ち、毛母細胞に酸素を与えてあげましょう。

正しいシャンプーの仕方。
1. 髪と頭皮を温水で濡らします。
2. シャンプー剤を適量(500円玉程度)手の平に取り、もう片方の手の指先に取ります。
3. シャンプー剤を頭皮の数箇所に指の腹で塗りつけます。
   (このとき、シャンプー剤を薄めたり、泡立てる必要はありません)
4. 爪を立てないようにして、指の腹で頭皮全体を洗います。
   (洗う時間はせいぜい30秒程度で大丈夫です。)
5. シャンプー剤が頭皮に残らないよう、入念にすすぎます。
6. コンディショナーを使います。

コンディショナーの使用

育毛を考える上で、頭皮を弱酸性に保つことが大切です。人の肌は、弱酸性の状態が最も潤いを保つのに望ましいとされているためです。

洗顔後の肌ははアルカリ性となっていて、これを弱酸性に戻すために、自然に皮脂が分泌されます。洗顔後の突っぱり感が次第になくなっていくのはこのためです。ただし、肌にそのような負担をかけるのではなく、化粧水や乳液を塗ることで、その機能を長持ちさせ、肌の若さを保つことができます。

髪の場合、化粧水や乳液の代わりとなるのがコンディショナーです。シャンプー後のアルカリ性頭皮に潤いを与え、皮脂の分泌が抑えられるため、頭皮の若さも長持ちするのです。

正しいコンディショナーの仕方

正しいコンディショナーの順序です。
1. コンディショナーを適量(500円玉程度)手の平に取ります。
2. 両手になじませます。
3. 髪の毛全体に塗ります。
   (頭皮に直接塗る必要はありません。)
4. 2〜3分ほどそのままにします。
   (コンディショナーは頭皮に直接塗る必要はありません。)
5. 軽くすすぎ、ぬめり感を少し残します。


管理人のオススメ育毛シャンプーZio(ジオ)♪

まずは髪が育ちやすい頭皮の環境を作りましょう!
頭皮のケアをしなければ、薄毛はドンドン進行しますよ!
しっかり、抜け毛や薄毛、育毛のケア・対策をしている方としていない方では、 数年後、明らかに大きな差が出てきます。
そこで、今回管理人がオススメしているシャンプーがコチラ!

『医薬部外品シャンプーZio(ジオ)』

Zioのお申し込み

⇒ 育毛シャンプーZio(ジオ)の紹介ページはコチラ!


髪が育ちやすい頭皮環境を作り上げる育毛シャンプーです。
※シャンプーの前に頭皮用のスクラブはこれからの育毛には欠かせない物になるかもしれないのです!!

Copyright (C) http://www.apart7.net/hage/ All Rights Reserved.